気になっていることをすぐに解決する
優しい歯医者さん 「おしあし歯科医院」

矯正治療

さまざまな矯正の治療法をご提案させて頂きます。

小児から成人まであらゆる矯正治療に対応しております。

痛みの少ない、確かな技術、安心の矯正治療

画像矯正治療とは、一般的には悪い歯並びを
きれいに治す治療のことを言います。

しかしながら、単に歯並びの
美容的な改善をするだけではありません。

きれいな歯並びは虫歯や歯周病の予防につながり、
将来のお口の健康維持に貢献します。

よい噛み合わせは消化を助け、身体全体の健康にもよい結果をもたらします。

矯正治療は、とても身近なものになっています。
見栄えがよくなるだけではなく、自分の歯を長もちさせることにもつながります。

また、お子様の場合は、顎、顔の適切な成長発育を促す効果もあります。

当院では、小児から成人までご要望に合わせて、
あらゆる症例に対応したさまざまな矯正の治療法をご提案させて頂きます。

矯正治療の進め方

1. ご予約

画像お電話もしくはご来院の上で
ご予約をお取り下さい。

矯正相談の予約とお申し出下さい。

2. 初診カウンセリング

画像ここがこのように気になる、
いくら位かかるのか、
どのくらいの期間通うのか等、
どのようなことでもお気軽にご相談下さい。

見てわかる範囲での話になりますが、
わかりやすくお答えします。

相談のみならば初診料だけしかかかりません。
やってみたい、もっと詳しい説明が聞きたいときは
次回のご予約をお取り下さい。

3. 資料取り

画像治療計画を作るための資料集めをします。
具体的にはレントゲン検査、
お口の写真、歯の型を取ります。

4. 診断

画像前回の資料を基に作成した
治療計画についてご説明致します。

こういう治療の流れでこんな装置を使います。
期間がこのくらいかかります。
この金額がかかります。等々
かなり詳しく(30分から50分位かけて)説明します。
この説明の時は5,000円かかります。

この場で矯正治療をするかの
決定をする必要はございません。
一旦ご自宅でじっくりと
お考え頂きご検討頂くことも可能です。

私たちは、患者さんのお気持ちを第一に考えます。

5. 治療開始

画像治療計画に基づき、
矯正装置を装着します。
型を取った場合などは1,2週間後に、
装置の効果をみる場合は
3,4週間に一度の間隔で来院して頂き、
装置の調整を行います。

複雑な装置が入った時などは
特に念入りに歯磨き指導を行っています。

装置が変わったとき、
治療のふしめのときには
保護者の方にも説明しています。


6. 定期健診

画像治療計画に基づき、
治療が終了すると保定装置
(きれいになった歯並びを維持するための器具)
を入れます。
定期健診に4ヶ月から1年位の間隔で来院します。

当院で使用している矯正装置の一部

矯正装置の種類は非常にたくさんあり、歯列不正の状態に応じて最も適した装置を使用します。

歯の内側に付ける装置

画像 画像
下の歯を内側から広げる装置です 上の歯を内側から広げる装置です
画像 画像
上の歯の奥歯を後ろに移動させる装置です 取り外しできる装置です

歯の表側に付ける装置

画像 画像
治療の後半で使うことの多い装置です 治療の中後半で使うことの多い装置です
画像  
一度にいろいろなことができる装置です  

当院の治療例

1. でこぼこの歯並び

画像 画像
治療前
画像 画像
治療後

2. 上の前歯が出て下の顎が奥に引っ込んで下の前歯が見えない歯並び

画像 画像
治療前
画像  
治療後  

3. 受け口

画像 画像
治療前 治療後

矯正についてよくある質問

Q. いつくらいから矯正治療をはじめたらよいですか?

画像矯正治療に一番適している時期をあげるとすると、
上下の前歯は生えそろっていて真ん中あたりの歯に
乳歯が何本か残っている時期がよいといえます。

年齢で言うと8歳から10歳くらいがよいでしょう。(個人差があります)

この時期は顎の骨も成長します。

成長をうまく利用したりコントロールすることによってきれいな歯並び、
噛み合わせを獲得しやすくなります。

反対咬合(いわゆる受け口)の場合はもう少し早く、7歳くらいからでもよいでしょう。

もちろんこれらの年齢を過ぎても可能ですし、
高齢になっても(当院の矯正治療の最高年齢は57歳)可能です。(忍足)

Q. 治療は痛くないですか?

画像初めて装置をつけた後4~5日は異物感や歯が浮くような感じがします。

人によっては少し痛みを感じることがありますが、1週間位で慣れます。

大人より子供の方がこの感覚に慣れやすいようです。(忍足)

Q. 矯正治療をしている日、時間帯など制限はありますか?

画像当院では矯正治療についても院長がすべておこなっています。

ひと月に一回アルバイトの先生が大学病院から来るだけで
矯正歯科を標榜している所もありますが、
そのような診療体制では器具の破損その他予期しないトラブルに対処できません。
当院では何か不具合等があった場合でも、すぐに対処できます。(忍足)

Q. 保定装置はどのくらいつけていればよいですか?

画像これにはいろいろな説がありますが、
当院では少なくとも3年くらいは付けた方がよいと考えます。

先生によっては夜寝るときは一生付けていた方がよいという極端な方もいますし、
1年くらいでよいという先生もいます。

矯正治療終了後も歯はすり減ったりしながら動いているので、
保定期間終了後も夜寝るときだけでもしばらくは付けた方がよいでしょう。(忍足)

Q. 費用について聞きたいのですが?

画像当院は総額制です。
始めの説明の時に総額でいくらかかるかをお話しします。

説明時に話した予想治療期間を超えても始めに話した総額を超えることはありません。

支払い方法は総額を分割して半年おきにお支払い頂く形が多いですが、
その他ご希望の支払い方があればご相談に応じています。(忍足)


お電話でのご予約・お問い合わせ tel.04-7123-4119
診療時間
9:00〜12:20

/

/

14:00〜19:00

/

/

休診日

日・祝・水曜日
▲土曜日の午後は17時まで。
祝日のある週の水曜日は午前中のみ診療

診療メニュー

当院のご紹介

ブログ
ブログ
© 2016 千葉県野田市の歯医者 おしあし歯科医院. All Right Reserved.